平成24年、日頃地域でグリーンサム倶楽部が行っている活動が認められ、2つの表彰を受けることができました。まず1つ目は、3月7日に秋田地方総合庁舎で行われた、「元気なふるさと秋田づくり地域活動表彰式」です。この表彰は、地域に住む人たちの自主的・主体的な地域活動を「元気なふるさと秋田づくり県民活動」として推進するため、他の模範となる取り組みを継続して取り組んでいる団体を表彰しているものです。こちらは「フィロス秋田」での表彰になりました。  2つ目は、6月2日に秋田県立中央公園で行われた第23回全国「みどりの愛護」のつどいにて行われた、みどりの愛護功労者国土交通大臣表彰式です。 この賞は公園緑地、河川、地域の緑化・緑の保護育成を行っている団体の中から、その活動が特に顕著であると認められた団体に贈られるものであります。当倶楽部は平成7年からの海岸林の清掃活動(フィロス秋田)や出戸新町地区の沿道緑化やさんぽ駅づくり、幼稚園、小学校の稲作体験の指導、パークエンジェルス号による安全・安心見守り隊の活動、さらに講演やコンサート、展示会等の文化活動にも長年取り組んできたことが評価され今回の受賞となりました。  どちらの賞も、日頃の皆さまの活動の成果であり、皆さまの地域に対する愛情の現れだと思っております。今後もグリーンサム倶楽部の活動を通して、緑と花で明るく、優しく、美しい景観地域を目指し、秋田がますます緑豊かな大地となりますよう頑張りたいと思います。これからもご指導、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。 感謝・感謝・感謝